✅ 車を運転中でも勉強ができます! Amazonオーディブルで「ながら読書」を体験しよう

【絶望】ブログ20記事書いてアドセンス収益1円。その理由はなに?

スポンサーリンク
副業・ブログ・SNS
この記事は約6分で読めます。
  • 収益がなかなか発生していない
  • 全然稼げない
  • そもそもブログって稼げないんじゃないの?
ぴよ太
ぴよ太

こういうことってブログ初心者なら、頻繁に考えちゃうよね。

 

なおき
なおき

僕自身、これですからね……↓

なおき
なおき

でも、理由ははっきりしているんです。
単純に○○が足りていないだけなんですから。

ぴよ太
ぴよ太

その○○ってなによ?
早く解説して!

というわけで、「なぜブログ初心者は稼げないのか」について、20記事を書いて1円しか稼げていない僕なりに考察したことをまとめていきます。

共感し、自分のブログ運営を見直すきっかけにしていただければ幸いです。

【絶望】ブログ20記事書いてアドセンス収益1円。その理由はなに?

ブログ20記事書いてアドセンス収益1円。その理由はなに?

答えは明解です。

ずばり、「インプレッション数が低い」です。

実際に僕の今月(2020年4月23日現在)の広告表示数は125回です。

そう、たった125回しか表示されていないんです。

そりゃGoogleさんも1円しかくれないですよね。
というか、むしろ1円くれるだけありがたい。

今やブログで稼いでいるしゅうへい(@shupeiman)さんも2年前までブログで稼げていなかったそうです。
しゅうへいさんの実績をみると、まだ僕は幸せな方なのだと実感します。

最初は愚直に記事を書いて、インプレッション数を高めていくこと。
これが大事ですね。

初心者がアドセンス収益を伸ばす3つの方法

僕は、初心者ができるアドセンス収益の方法は3つあると考えています。

  • アドセンス広告の表示を増やす
  • 記事を書いて増やす
  • SNSで拡散してリピーターを増やす

以下で詳しくお伝えしますね。

アドセンス広告の表示を増やす

アドセンス広告の表示を増やすと、1PVあたりの広告表示数が増えます。

たとえば、1記事あたり10個広告を置いておくと、表示回数のカウントは10になります。
これは1記事あたり1個広告を置いている場合の10倍になります。

具体的に、100PVの場合を想定します。すると、

  • 1記事あたり広告10個の場合
    100PV × 10個 = 表示回数1000回
  • 1記事あたり広告1個の場合
    100PV × 1個 = 表示回数100回

明らかに数字が違いますよね。

そのため、1記事あたりの広告表示数を増やすことで、アドセンス収益は増えていくということですね。

ただし、この方法には以下のようなリスクがあります。

  • ページの読み込み速度が遅くなる
  • 読みにくくなる

その結果、ユーザーが「この記事、読みにくいなあ」と感じてしまい、離脱してしまう可能性があります。

そのため、自分が客観的に見たときに、ページの読み込み速度が「遅い」と感じず、広告表示場所に違和感を覚えない程度を知っておいた方が良いでしょう。

僕の場合は、「タイトル下」「サイドバー下」「記事下」の3箇所だけです。
これだけでも、収益「1円」稼げることができるので、まずはアドセンス広告の数を模索していきましょう。

記事を書いて増やす

これは当然のことですが、記事を増やすとアドセンス広告の表示数は増えます。

具体的な数字で解説すると、
1記事あたり1PV、広告表示が3つの場合

  • 10記事のブログ
    10記事 × 1PV × 3つ = 30回
  • 100記事のブログ:
    100記事 × 1PV × 3つ = 300回

こちらも明らかに違いますよね。

記事数を増やすことで広告表示回数は比例して増えていきます。

それに記事内に内部リンクを貼っておけば、ユーザーが「別の記事を読みたいな」と感じた時に、そのリンクからジャンプし、新たにPV数を稼ぐことができます。

その結果、ユーザーは読みたい記事を読むことができますし、ブログ運営者側も広告表示回数を増やすことができる「Win-Winな関係」を築くことができます。

なので、初心者ブロガーは記事を書いていきましょう!

すると、次第にアクセス数を稼ぐことができ、必然的にアドセンス収益を増やすことができますよ。

染谷昌利さんの名著「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」でもこのように書かれています。

収益化については、Androidスマートフォン自体がまだ新しいサービスで特に売る商品もなかったので、アドセンスをブログに貼っていました。アクセス数が伸びるとともに、このアドセンスでの収益も向上。ようやく、親子3人が生活できるような収益源を手にすることができたのです。

今まで記事を書き続けてきたからこそ、わかりやすい内容で一気に100記事もの投稿が行えたとも思います。結果的に、アドセンスのチョイスは正解でした

ひたすら、記事を書くことから始めましょう!

SNSで拡散してリピーターを増やす

記事を書いたら、TwitterやFacebookなどのSNSを用いてシェアしていきましょう。

フォロワーにシェアし、その記事をクリックしてもらうことで記事を見てもらうことができ、結果として広告表示回数が増えます。

ちなみに僕の主な流入口もSNSです。

本当のことを言えば、「GoogleやYahoo!での検索」が理想です。
しかし、最初からSEOを意識していると、読みにくい記事を書きがちですし、意識しすぎると「何を書けばいいんだろう」と無駄に悩んでしまいます。

そのため、逆に書けなくなってブログを辞めてしまうきっかけになりかねません。

あなたの読者は、『Google』ではありませんよね。
悩みを抱いた1人の人間のはずです。

だから、その悩んでいる人に向けて、SNSで発信していきましょう。

すると、アクセス数が増えることでドメインパワーが強化され、検索に引っかかりやすくなります。

〝ブログの神様〟と言われているイケハヤさん(@IHayato)もこのように言われてます

ブログを更新したら、シェア。

これで流入がきっかけでリピーターになってくれると、アドセンス収益は少しずつ上がっていくはずです。

まとめ

初心者がアドセンス収益で稼げない理由

広告インプレッション数が少ないから

広告インプレッション数を増やすには?

  • 1記事あたりの広告表示数を増やす
  • 記事を書きまくる
  • 記事を書いたら、SNSでシェア

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました